【2022最新】Useful Blocksの使い方を徹底解説!これは神プラグイン!

Useful Blocks使い方を解説
  • URLをコピーしました!
KAI
この記事を書いた人
初めまして!
ブログを書くことが好きなKAIです。

現在は複数のブログを運営しています。
月間PVは40万PVほど。
収益は30万〜50万を出しています。

とくにWEBライティングとSEOが得意分野なので、みなさんのお力になれたらと思います。

SWELLを使っているならば必ず使いこなしてほしいプラグイン『Useful Blocks』

その使い心地はSWELLをさらにおしゃれに、さらに使いやすいWordPressテーマに昇華してくれます。

もちろんSWELL以外でも使うことが可能で、プラグインをインストールするだけで使うことができる神プラグインです。

今回はそんな神プラグインの『Useful Blocks』の使い方を画像を使って徹底的に解説したいと思います。

この記事で分かること
  • Useful Blocksの導入方法
  • Useful Blocksの使い方
  • Useful Blocks PROの使い心地

↓↓↓インストール前にこちらの設定は済んでいますか?↓↓↓

目次
KAI

少し宣伝!

ココナラ
  • ブログで稼ぐためのノウハウを学びませんか?
今なら先着10名様に限り定価の1/5の価格にて販売中です!
定員に達した場合は段階的に値段を上げる予定となっています。

Useful Blocksはこんなプラグイン

Useful Blocksはこんなプラグイン

Useful Blocksというプラグインはブロックエディター(グーテンベルク)を使っている方には必須と言っても差し支えないプラグインとなっています。

ブロックエディターの機能を拡張し、さらにおしゃれで見栄えのいい記事に仕上げることができます。

Useful Blocksってこんなプラグイン
  • あったら便利なブロックスタイルが豊富
  • シンプルで分かりやすい記事を作り上げることが可能
  • ライバルに差をつけるおしゃれな仕上がりに
  • ビジュアルに特化した記事が作れる

Useful Blocksはインストールするだけで使うことができる神プラグインです。

リリース当初は2つ程だった機能も現在では5つまで増えています。

今後も機能は増える予定ということで、インストールは必至かと思います。

無料版でも十分すぎるほどの使い心地なのですが、Pro版にアップデートすることで、さらに高度な設定ができるようになります。

Useful Blocksで使えるスタイル
  • 比較ボックス
  • CVボックス
  • アイコンボックス
  • 棒グラフ
  • 評価グラフ

\無料版とPro版の違いの一例/

項目無料版Pro版
スタイルの変更
カラー設定が5色
基本設定
部位カラー変更✖️
アイコン設定✖️
無料版とPro版のスタイルごとの詳しい違いはこちらから
無料版
  • 痒い所に手が届く!豊富なスタイルが売り
一段上の記事の仕上がりに貢献!
ブロックエディターには無くてはならないプラグイン
有料版
  • 痒い所に手が届く!豊富なスタイルが売り
色の変更やアイコンの設定など、さらに高度な設定が可能に!
一度の購入で制限なく使い放題!

Useful Blocksのインストール方法

Useful Blocksインストール方法

それでは早速インストールをしていきましょう。

ここでは無料版とPro版のインストール方法を順番に説明していきます。

Useful Blocks無料版のインストール

WordPress管理画面⇨プラグイン⇨新規追加

Useful Blocks

こちらをコピペして検索に貼り付けます。

useful blocks無料版のインストール方法

インストールして有効化を忘れずにしましょう。

無料版をインストールしたら次は有料版のインストールになります。

無料版のまま使用するかたは次の『Useful Blocksの使い方』に進んでください。

Useful Blocks Pro版のインストール

Pro版は無料版も有効化している必要があります。まずは無料版をインストールしておきましょう。

/こちらのリンクをクリック!\

STEP
有料版をダウンロード
有料版(Pro版)をダウンロード

購入してダウンロードを選択するとクレジットカードの入力画面に移ります。

クレジットカードの入力画面

必要事項を入力して次へ進みましょう。

STEP
ファイルをダウンロード
リンクをダウンロード

ここをクリックからZipファイルをインストールしましょう。

STEP
プラグインの追加

WordPress管理画面⇨プラグイン⇨新規追加⇨プラグインのアップロード

プラグインの追加画面

プラグインをインストール後有効化すれば完了です。

無料版
  • 痒い所に手が届く!豊富なスタイルが売り
一段上の記事の仕上がりに貢献!
ブロックエディターには無くてはならないプラグイン
有料版
  • 痒い所に手が届く!豊富なスタイルが売り
色の変更やアイコンの設定など、さらに高度な設定が可能に!
一度の購入で制限なく使い放題!

Useful Blocksの使い方

Useful Blocks 使い方

それでは本題のUseful Blocksの詳しい使い方を見ていきましょう。

応援くん

Useful Blocksを極めてさらにキレイでおしゃれなブログに仕上げましょう!

ここでは無料版とPro版で使える機能の違いを説明していきます。

基本的な使い方

比較ボックス

\公式HPでも使い方を説明されています。こちらも参考にどうぞ!/

比較ボックスの詳しい使い方はこちらから

無料版で使える機能

無料版
Pro版
  • ここはテキストのみ入れられる
  • リストに下線をつけられる
  • 画像なども入れられる
  • アイコン変更可
  • etc

無料版の比較ボックスは説明欄にテキストのみ入れることができます。

比較ボックスの色はデフォルトで5種類用意されていて、ブログのイメージカラーによって使い分けが可能です。

比較を文章だけで見ていると途中で飽きてしまいますが、比較ボックスを使うことによって、視覚でも訴えることができるようになります。

KAI

思った以上に『色』というのは効果があり、比較ボックスを使いこなすことはブロガーにとって必須スキルになりそうですね!

Pro版で使える機能

画像が入れられるように
リストアイコンが変更可能
アイコン
  • リストアイコンが変更可能
  • リストアイコンが変更可能
  • リストアイコンが変更可能
  • リストアイコンが変更可能

Pro版になると一気に使い勝手がよくなります。

画像の比較なども出来るようになるので、さらに幅が広がります。

リストアイコンの変更でちょっとした見た目にも気を使うことが出来るようになります。

CVボックス

\公式HPでも使い方を説明されています。こちらも参考にどうぞ!/

比較ボックスの詳しい使い方はこちらから

無料版で使える機能

  • CVボックスを使ってアフィリエイトに活かそう!
無料版でもこのクウォリティで表現できる!

こちらは特にアフィリエイターには無くてはならないスタイルとなっています。

ただアフィリエイトしたい商品のリンクを貼るのではなく、このようにビジュアルを加えることによってクリック率を少しでも上げていきましょう!

私はこのCVボックスが使いたいがためにUseful Blocksを使っていると言ってもいいです。

KAI

Pro版だと画像を挿入できたり、もっとビジュアル的に有利に記事を書けますよ!

Pro版で使える機能

有料版
  • 痒い所に手が届く!豊富なスタイルが売り
色の変更やアイコンの設定など、さらに高度な設定が可能に!
一度の購入で制限なく使い放題!

こちらはPro版で作ったCVボックスになります。

テキストだけでなく、イメージ画像を入れることが出来るようになります。

KAI

画像が入るだけで全然違う仕上がりになりますね!

アイコンボックス

\公式HPでも使い方を説明されています。こちらも参考にどうぞ!/

比較ボックスの詳しい使い方はこちらから

無料版で使える機能

タイトル

ここに説明を入れる

  • 例えばリストを入れてみるとか
  • ・・・
  • ・・・
  • ・・・
ここにアイコン

こちらはちょっとした説明を書き加えるにはちょうどいいスタイルとなっています。

枠内にちょっとしたアイコンが入るだけでリストが強調され、少しでもブログの滞在時間が増えます。

こちらは無料でも十分すぎる機能になっています。

KAI

やはり神プラグイン・・・!

Pro版で使える機能

アイコンの位置が変更できる
アイコンの位置が変更できる
アイコンの位置が変更できる
吹き出しの変更が出来る
吹き出しが変更!

Pro版になるとアイコンの位置と吹き出しのスタイルが変更できるようになります。

これによって他とは違うオリジナルのブログに仕上げることができます。

KAI

有料版は機能が飛躍的に拡張されるのでオススメです!

棒グラフ

\公式HPでも使い方を説明されています。こちらも参考にどうぞ!/

比較ボックスの詳しい使い方はこちらから

無料版で使える機能

やる気スイッチ
背中にある
50%
首裏にある
20%
腕にある
15%
足にある
10%
指先にある
5%

こちらはよく見るグラフですね。

しかしこちらのグラフをHTMLとCSSで作ろうと思うと非常に面倒で、それだけに時間を取られてしまいます。

直感的に色の変更やグラフの変更ができますので、自分の思った通りの記事に仕上がります。

こちらも無料版でも十分な機能が備わっています。

Pro版で使える機能

テキストの位置が変えられる
テキストの位置が変えられる
色が変えられる
色が変えられる
オリジナルの色を作れる

Pro版では棒グラフごとに色の変更が可能になり、より視覚的に有利にすることができます。

またオリジナルの色を作り、選択することができるようになりますので、唯一無二のグラフが出来上がります。

テキストの位置も変えられるようになり、ビジュアルに特化したグラフを仕上げることも可能です。

評価グラフ

\公式HPでも使い方を説明されています。こちらも参考にどうぞ!/

比較ボックスの詳しい使い方はこちらから

無料版で使える機能

Useful Blocksの評価
0点
1億点

某料理評価サイトの星5つみたいな表現ができるグラフです。

こちらは無料版だと少し使い勝手が悪いかもしれません。

有料版になるとアイコンを変更することができ、よりビジュアルも良くなります。

グラフの段階は無料版では5段階のみとなっています。

Pro版で使える機能

Pro版Useful Blocksの評価
0点
1兆点
魚icon
四角

Pro版ではアイコンの変更ができるので、このように見た目も華やかになります。

評価も3段階と5段階を選択することができるようになります。

KAI

またアイコンの代わりに画像も入れられるので、オリジナルの画像を作成するのもいいかもしれないですね!

まとめ〜【2022最新】Useful Blocksの使い方を徹底解説!これは神プラグイン!〜

今回はSWELLを使っているならば必ず使いこなしてほしいプラグイン『Useful Blocks』の使い方についてでした。

Useful Blocksはどのテーマでも対応しており、インストールするだけで簡単に使うことが出来るようになります。

無料版でも十分な機能が備わっていますが、Pro版にアップデートすることでさらにスタイルを昇華することができます。

価格も一度買うだけで無制限に使うことができるので、とてもお買い得だと思います。

インストールは以下のリンクからファイルをダウンロードすることが出来ます。

無料版
  • 痒い所に手が届く!豊富なスタイルが売り
一段上の記事の仕上がりに貢献!
ブロックエディターには無くてはならないプラグイン
有料版
  • 痒い所に手が届く!豊富なスタイルが売り
色の変更やアイコンの設定など、さらに高度な設定が可能に!
一度の購入で制限なく使い放題!

また、ブログについてもっと詳しく学びたい、質問があるという方はぜひご相談ください。

問い合わせ・コメント・ツイッターのDM等で気づき次第返信させていただきます。

ブログでオススメなのはこちらの副業から本業に!ブログで稼ぐ本物のスキル教えますになります。

この教材では

  • SEO対策
  • キーワード選定スキル
  • WEBライティング
  • 効率よくブログで収益を上げる方法
  • アフィリエイト記事の書き方

さらに『記事添削サポート』『アドセンス合格サポート』までついています。

現在ココナラでの限定特化として1/5の価格での販売となっております。

KAI

定員に達したら締め切りとなってしまいますので、ご利用の方はお早めにどうぞ!

以下のリンクから詳しい内容を確認することが出来ます。

ココナラ
  • ブログで稼ぐためのノウハウを学びませんか?
今なら先着10名様に限り定価の1/5の価格にて販売中です!
定員に達した場合は段階的に値段を上げる予定となっています。

オススメのWordPressテーマ

コメント

コメントする

目次