【2022最新】Broken Link Checkerの設定方法と使い方

Broken Link Checker設定方法と使い方
  • URLをコピーしました!
KAI
この記事を書いた人
初めまして!
ブログを書くことが好きなKAIです。

現在は複数のブログを運営しています。
月間PVは40万PVほど。
収益は30万〜50万を出しています。

とくにWEBライティングとSEOが得意分野なので、みなさんのお力になれたらと思います。

今回は個人的におすすめのプラグイン『Broken Link Checker』の設定と使い方を解説していきます。

Broken Link Checkerとは

ブログ内のURLのリンク切れを察知し、知らせてくれる便利なプラグインです。

リンク切れをそのまま放置しておくと、SEO的にもあまり良いとは言えません。

もしブログに来てくれた読者のかたが、商品を購入したいのにリンク切れで商品ページへ飛べなかったら。

それはユーザビリティも悪いですし、売上も下がってしまいます。

KAI

Broken Link Checkerを導入して未然にそのような事態になるのを防ぎましょう!

↓↓↓インストール前にこちらの設定は済んでいますか?↓↓↓

目次
KAI

少し宣伝!

ココナラ
  • ブログで稼ぐためのノウハウを学びませんか?
今なら先着10名様に限り定価の1/5の価格にて販売中です!
定員に達した場合は段階的に値段を上げる予定となっています。

Broken Link Checkerの機能

Broken Link Checkerの機能
Broken Link Checkerが知らせてくれたリンクエラー
リンクエラー

Broken Link Checkerとはブログ内のURLのリンク切れを察知し、知らせてくれるプラグインです。

上画像のような『4○○』系のリンクエラーが主なエラー項目になるのですが、リンク先のサイトをひとつひとつ周って調べるのは面倒ですよね?

ブログ内のURLのリンク切れを手動で直していくのはとても大変なので、Broken Link Checkerはとても役に立ちます。

404notfound

  • リンク先のページが消えてしまった場合に表示されるエラー番号

403forbidden

  • 何らかの状況でアクセスが禁止されている状態

このようなリンクエラーを放置しておくとSEO的にあまり良くありません

Google的にもユーザビリティの悪い記事は上位に表示させたいとは思わないのです。

リンクエラーが通知された時に新しいリンクに張り替えるか、削除をして改善しましょう。

詳しい使い方は『Broken Link Checkerの使い方』で説明をします。

Broken Link Checkerのインストール

Broken Link Checkerインストール

それではBroken Link Checkerの有用性が分かったところでインストールを行なっていきましょう。

画像を使って初心者のかたにも分かりやすく説明をしていきます。

STEP
Broken Link Checkerの検索

WordPress管理画面⇨プラグイン⇨新規追加

Broken Link Checker

上記をコピペして検索に貼り付けましょう。

Broken Link Checkerの検索画面
STEP
インストールされているか確認

WordPress管理画面⇨設定⇨リンクチェッカーがあればOK

インストールされているか確認

これでBroken Link Checkerのインストールは完了です。

KAI

次は設定をしていきましょう。

Broken Link Checkerの設定方法

Broken Link Checker
設定方法

ここでは私がいつも行なっている設定方法を教えていこうと思います。

設定方法は個人差があると思いますが、分からなければこちらを参考にしていただければ問題ありません。

STEP
Broken Link Checkerの設定画面を開く

WordPress管理画面⇨設定⇨リンクチェッカー

Broken Link Checke設定画面の開き方
STEP
一般設定

リンクチェッカー⇨一般設定画面

一般設定方法

「各リンクをチェック」は120時間ごと(5日)に設定します。

理由は、リンク切れはあまり頻繁に起こりません。

それにリンクチェックしている間はサーバーに負荷がかかり、サイトの表示速度にも影響を与えてしまいます。

120時間置きにリンクチェックするのがちょうどいいと思います。

「リンクの調整」は全てにチェックを入れてください。

『検索エンジンにリンクエラーを辿らせない(nofollow属性をつける)』に関しては正直どちらでも構わないと思っています。

SEO的にそこまで自分に不利になることは無いと感じていますので、「念のためにチェックを入れておく」くらいの感覚です。

提案はチェックを外すようにしてください。

一般設定が完了したら変更を保存を忘れずに。

STEP
高度な設定

リンクチェッカー⇨高度な設定画面

高度な設定画面

高度な設定で確認するのは一箇所のみです。

「バックグラウンドで1時間ごとに実行する」のチェックを外しましょう。

これでBroken Link Checkerの設定方法は以上になります。

KAI

次はBroken Link Checkerの使い方に移ります。

Broken Link Checkerの使い方

Broken Link Checker使い方
KAI

Broken Link Checkerの設定が終わったら、使い方を見ていきましょう。

リンクエラーの確認方法

リンクエラーの確認方法は主に2つあります。

  • 登録したメールアドレスにリンク切れの通知がくる
  • WordPress管理画面からリンク切れを察知する

登録したメールアドレスにリンク切れの通知がくる

Broken Link Checkerがリンク切れを察知すると、WordPressに登録したメールアドレスにリンク切れのURLが送られてきます。(リンクチェッカー設定でメールアドレスを登録した場合そちらに送られる)

リンクエラーメール

このようなメールが送られてきますので、リンク切れを修正しましょう。

WordPress管理画面からリンク切れを察知する

もう一つはWordPressの管理画面からリンクエラーを確認することが出来ます。

STEP
WordPress管理画面を開く
WordPress画面でリンクエラーを察知する方法

WordPressダッシュボード画面『一番下にリンクエラーが通知される』

STEP
リンクエラーを開く

リンクをクリックするとリンクエラー画面が開き、リンクエラーが確認できる。

リンクエラー画面
リンクエラー
応援くん

リンクエラーを見つけたらすぐに修正に入りましょう。

リンクエラーの修正方法

STEP
リンク切れ記事の確認
リンク切れ記事の確認

まずはBroken Link Checkerが知らせてくれた記事を確認します。

STEP
修正ポイントの特定
修正ポイントの特定

今回はどうやら参考にした記事のURLが消えてしまい、引用が打ち消されているようです。

STEP
リンクを代替えする、もしくは削除する

リンクを代替えする場合

リンクを編集する

リンクを違うものに差し替える場合は『URL』を編集をクリックします。

リンク編集画面

リンクを新しいものに差し替えたら更新を押しましょう。

リンク切れ解消200OK画面

リンク修正が完了し、再確認ボタンをクリック。

『200OK』が出ればリンク修正は完了になります。

リンクを削除する場合

リンク削除

リンクを消したい場合は『リンク解除』をクリックします。

リンクエラー画面からリンクが消えていればOKです。

リンクが修正されているのを確認

投稿記事からリンクが消えているのが確認できました。

リンクを削除したら、それに伴って記事も修正するようにしてください。

リンク切れ修正完了画面

リンクエラーが全て無くなれば無事に修正が完了です。

KAI

お疲れ様でした!

まとめ〜【2022最新】Broken Link Checkerの設定方法と使い方〜

今回は個人的におすすめのプラグイン『Broken Link Checker』の設定と使い方の解説でした。

リンク切れをそのまま放置しておくと、SEO的にもあまり良いとは言えませんので、手早く修正することが好ましいです。

KAI

Broken Link Checkerをうまく使いこなして、SEO的に強いブログを育てていきましょう!

また、ブログについてもっと詳しく学びたい、質問があるという方はぜひご相談ください。

問い合わせ・コメント・ツイッターのDM等で気づき次第返信させていただきます。

ブログでオススメなのはこちらの副業から本業に!ブログで稼ぐ本物のスキル教えますになります。

この教材では

  • SEO対策
  • キーワード選定スキル
  • WEBライティング
  • 効率よくブログで収益を上げる方法
  • アフィリエイト記事の書き方

さらに『記事添削サポート』『アドセンス合格サポート』までついています。

現在ココナラでの限定特化として1/5の価格での販売となっております。

KAI

定員に達したら締め切りとなってしまいますので、ご利用の方はお早めにどうぞ!

以下のリンクから詳しい内容を確認することが出来ます。

ココナラ
  • ブログで稼ぐためのノウハウを学びませんか?
今なら先着10名様に限り定価の1/5の価格にて販売中です!
定員に達した場合は段階的に値段を上げる予定となっています。

オススメのWordPressテーマ

コメント

コメントする

目次